文字サイズ
お問い合わせ
文字サイズ
お問い合わせ
学ぶ> 講座・イベント検索> 企画展「第79回野並允温個展~コスモスを中心に土佐和紙に描く透明水彩画~」
#文化・芸術 #中部(高知市を除く)(越知町立横倉山自然の森博物館)
企画展「第79回野並允温個展~コスモスを中心に土佐和紙に描く透明水彩画~」
日程等:
2021/10/01~2021/11/14
(令和3年10月1日(金)~令和3年11月14日(日)休館日:毎週月曜日、10/4、10/11は開館。)
 
越知町出身の洋画家・野並允温さんの絵画展を5年振りに開催します。今年の5月3日の憲法記念日には、大阪府知事表彰を授与されました。9月9日に85歳となられましたが、「気持ちは前向きに、まだまだ沢山の作品を描き上げたい。」と、意気込まれています。
野並さんが描く絵は、細密画でありながら硬くなく、どことなくほのぼのとしたメルヘンチックなところもあって、観ていて飽きず“癒し系”と言われます。新型コロナの感染が広がり、自粛生活が続いて世の中が疲弊している昨今、ぱっと明るい、コスモスのお花一杯の作品をご覧ください。


越知町立横倉山自然の森博物館
開館時間:9:00~17:00(最終入館16:30)、最終日15:00まで
入館料:大人500円/高校・大学400円/小中学生200円(他、減免あります。)

あなたにおすすめの講座・イベント情報

この講座・イベント情報を見た方がよく見る、ほかの講座・イベント情報
2022/01/14~2022/03/13
歴史を描く~時の重なりを感じとうせ~
画家が出会い、イメージを広げて描いた遥かな歴史を感じさせるモチーフ。画家の心を通して具現化された感動が見る人を時間旅行に誘う作品群です。 赤松麟作・市川雅彦・猪爪彦一・奥谷博・桂ゆき・北蓮蔵・関野準一郎・芹沢圭介・...
#生涯学習支援センター
#西部 #文化・芸術